ごあいさつ
 

創業から約20年、不動産業界を取り巻く環境には多くの変化がございました。
多くはインターネットの普及に起因するもので、その変化はレンダーや売主/買主、オーナーや借主に、それぞれの在り方の再構築を求められるものでした。

私どもはネット社会に対応するための方法を模索し、オーナーや借主と共に、その対応に追われましたが、この変化と模索は意外な副産物も残してくれました。
実は「今までの在り方」とは「旧態依然とした商慣習の中での在り方」であり、それはオーナーや借主にとって必ずしもフェアなものとは言えない慣習も多く残っておりました。
この「新しい情報技術(IT)」の登場は、それらの商慣習を再構築し、業界全体をオープンかつフェアなものにするチャンスでもあったのです。

私どもは情報の公開や透明性を第一に、それらに取り組んでまいりました。
クラウドを使うことで不動産の管理経営情報をオーナーと共有、ブラックボックスを無くし安心の安定稼働を実現。
借主には全ての物件をオープンにし、高い専門性にプラスし、透明性を持った手数料体系を。

特にオーナー向けのクラウド管理は日本初のサービスでもあるため、リーディングカンパニーとしてしっかりと旗を掲げ、まずは私どもがクライアントに信頼をいただけるよう尽力してまいります。
この日々の活動が不動産業界の健全化とそれに携わる人々の地位向上に寄与するまで、私どものチャレンジは続きます。
今と、そしてこれからのノースエステートにご期待ください。

株式会社ノースエステート 代表取締役社長 大槻圭将


代表取締役社長 大槻圭将
1996年 大学在学中に通信系代理店として、株式会社ノースエステートを起業
2002年 通信事業に加えて不動産事業部を新規事業として開設し三軒茶屋に出店
2004年 通信事業を売却し不動産事業を主力事業とする
2004年 三井不動産住宅リース㈱ 年間仲介件数全国第5位(取引業者2200社中)
※全国に管理戸数3万4千戸を保有する最大手リーシング会社と提携
2005年 高級賃貸事業部「hight-class.」を開設
※港区を中心とした高級物件に特化した部署を開設、家賃50万円以上の物件を専門に扱う
2006年 三井不動産住宅リース㈱ 年間仲介件数全国第3位(取引業者2200社中)
※弊社社員数名を同社に出向する事業提携開始
2007年 三井不動産住宅リース㈱年間仲介で都心東エリア1位・都心西エリア1位のW受賞で実質的に東京1位獲得
2010年 三井不動産住宅リース㈱年間仲介で品川区・目黒区・世田谷区・大田区の4区エリア同時に最優秀賞受賞
2015年
不動産事業として19期をむかえる
※PM(管理)、LM(テナント付け)を高く評価され大手貸主法人から個人オーナーまで管理契約累計1,100戸以上、仲介件数7,000件以上と確実に拡大
株式会社レンダーズクラウド 取締役社長就任
※不動産オーナー向け不動産管理クラウドシステム「レンダーズクラウド」の企画・開発・運営開始
株式会社レンダーズエステート 取締役社長就任